経済的な軽自動車の一番の魅力について

CAR

旅は車中泊から

海と車

我が家の旅行に「車中泊」はかかせない。
混雑をさけるために夜中に移動することが多いからだ。
早朝の移動もいいけれど、朝早く子供を起こすの非常に難儀なのだ、なかなか起きない子供を起こし、着替えなどさせていればあっという間に予定の時間はすぎる。
嬉しくて飛び起きてくることもあるけれど、その場合は車内でテンションが上がって騒がしくなる。
普段寝る時間に家を出発するほうがずっとラクなのだ、昼間から準備をすすめ、ちょっと疲れる程度に遊ばせて、お風呂も早めに入れてしまう。
移動中、車内で飽きてしまっても寝てしまうので騒ぐこともない、道も空いている、いいことづくめなのだ。
ただ、夜中なので高速道路のSAなどがやっていなかったりするのは残念なところ、最近は話題になっているところも多いので気になってはいるのだけれど。
一方で24時間営業しているSAもあるので、そういうところを事前に探しておいて休憩ポイントにする。
この前は夜中に静岡おでんを食べたのだが、ちょっと小腹がすいていたので嬉しかった。
また子供が小さいと旅先で自分の車が使えるというのは非常に便利だし、帰りにお土産が増えても問題ないので安心して買い物ができる(それは別の意味で問題だけど)。
もちろんすべて車中泊というわけではない、行きの道中で車中泊、その後ホテル泊としている、さすがに全車中泊は家族からクレームがくるので。
でも当分夜中移動の車中泊は続きそうだ。

最新の記事

TOP