経済的な軽自動車の一番の魅力について

CAR

元旦にトラブル

赤い車

元旦に家族で初詣に行った後に自宅から買い物に出かけようした
時にそのトラブルは、起きました。

エンジンスタートボタンを押しても空回りしてまったくエンジンがかかりません。
10分ぐらいセルを回し続けましたが、ダメでした;

カーナビの画面とアクセサリーのメーター類は起動する為、バッテリー
は大丈夫なのはわかりましたが。。

お手上げ状態です。

しょうがないのでレクサス店に電話して自宅まで来て頂く事になりました。
30分ほどして担当の整備士さんが来てくらたので車をみてもらったのですが
どうやら燃料ポンプに燃料が供給されていない可能性があるとの事。

焦りました。もし燃料ポンプの故障なら修理費用はかなり掛かりそうです;;

とりあえず、車をレクサス店に運ばないといけなのでJAFを手配してくれました。

でJAFさんに症状を説明した所、プラグかぶりを起こしてかもしれないとの事で
まだあきらめるのは、早いとエンジンかける気満々。

30分ほどセルを回しつづけた所、白煙を出しながらエンジンが始動しました!!
感動です!JAFさんありがとう~

早速、そのままレクサス店に走っていき、点検して頂きました。
原因は、寒い時期に車のコンピューターがプラグの点火を早める為に通常より
多めに燃料を吹出すらしく、プラグかぶるを起こしたとの事。

今どきの車でもプラグかぶりは、あるだぁ~って思いましたね。

元旦早々のトラブルで、大変な一日でした。

最新の記事

TOP